ホーム » 小学生のムダ毛処理 » 【悩み】毛深い子供の脱毛法は?

【悩み】毛深い子供の脱毛法は?

子供が毛深くて悩んでいた場合、ある程度おおきい子だったら、
脱毛をするのもいいかもしれません。


低年齢の子供には刺激が強すぎる脱毛剤も、中高生になったら
試してみるのもいいのではないでしょうか?


市販の脱毛剤なら、値段も手ごろですし、
思い立った時にすぐ手に入りますね。


脱毛ワックス、脱毛クリーム、脱毛テープなど、
ドラッグストアにはたくさん脱毛できる商品があります。


子供に使用しますので、あまり刺激の強くないものを
選んであげるようにしましょう。


但し、市販の脱毛剤でも、脱毛ワックスやシートは
脱毛の際に多少痛みがあります。


痛みに弱い子には、脱毛クリームが一番いいのかもしれません。
クリームを塗って、落すだけなので、痛みもなくて簡単です。


「子供に市販のものを使わせるのは少し心配だわ」というお母さんは、
皮膚科やエステに行って脱毛をする方が、安心かも知れません。


金額的には、エステの方が少し安いのですが、
子供の脱毛をしてくれるエステは、あまりありません。


できれば、何かあったときにすぐに対処してもらえる
皮膚科でのレーザー脱毛をお薦めします。


人によって感じ方は違いますが、レーザー脱毛は、
チクッと痛みがある程度だと言われています。


いずれの脱毛法にしても、子供の体調がいい時を選んで
脱毛してあげるようにしましょう。


また、本人の体調が悪いと、肌の調子も悪い可能性があるので、
トラブルを避けるためにも、気をつけてあげて下さい。

タグ /
娘が毛深いことを気にしだしたのが五年生のころです。
皮膚科にいっても高額のクリニックを案内されるだけでした。。

子どもなのでエステでの脱毛はさせなくない。

できれば自然に薄くなる方法はないか。
そんな時にママ友が教えてくれたのが下記の商品です。


子供がムダ毛を気にしだしたらお肌にやさしいムダ毛対策ジェル


気長にやる必要はありますが、1ヶ月目くらいから
徐々に薄くなってきた感じがします。


除毛パフだと肌を痛める心配がありますし、
ちょっとお高いですが、結果的にこのジェルを使って
良かったと思っています。

(色々と試したのですが、このジェル以外で効果を確認できた天然成分の脱毛ローションは他に なかったので。)

人によって合う合わないがあるかもしれませんが、
返金保証があるので一度試してみてもいいかもしれません。

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。